トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

金正恩氏が手術か、日米注視 韓国「側近と地方に。異常なし」

 【北京、ソウル共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が最近手術を受けたとの情報を巡り、日米をはじめ各国は21日、確認作業を続けた。韓国大統領府高官は同日、韓国メディアに対し、金正恩氏は側近らと地方に滞在中と把握しており、動向に異常は見られないと述べた。

 米CNNテレビは20日、米情報当局者の話として、金正恩氏が手術を受けた後、重体に陥っているとの情報があり、当局が注視していると報じた。情報の真偽は不明。

 金正恩氏は故金日成主席生誕108年を迎えた15日の「太陽節」に姿を現さず、健康不安説が出ていた。

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が最近手術を受けた、との情報を伝える韓国のテレビニュース=21日、ソウル市内(共同)

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が最近手術を受けた、との情報を伝える韓国のテレビニュース=21日、ソウル市内(共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索

ラミツボツケイヤレマ゚ハモニオ