トップ > 国際 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

国際

トランプ氏、支持伸びず不満 戦時大統領アピールするが…

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日の記者会見で「なぜ世論調査で支持率が95%にならないのか理解できない」と述べ、新型コロナウイルスへの対応が不当な評価を受けていると不満を爆発させた。「戦時大統領」として記者会見に連日臨み陣頭指揮を執る姿をアピールするが、平均支持率は50%を下回り求心力は高まっていない。

 トランプ氏は会見で「11月に大統領選があるため、何を成し遂げても『トランプはひどい』と言う」と野党民主党を批判。検査態勢の整備の遅れなどを追及する米メディアに対しても「フェイクニュースは正しく伝えようとしない」と矛先を向けた。

 米ホワイトハウスで新型コロナウイルスの感染状況について話すトランプ大統領=20日、ワシントン(ゲッティ=共同)

 米ホワイトハウスで新型コロナウイルスの感染状況について話すトランプ大統領=20日、ワシントン(ゲッティ=共同)

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索

ラミツボツケイヤレマ゚ハモニオ