トップ > スポーツ > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

スポーツ

マラソン鈴木「できることを」 コロナ受け、故障の回復も順調

 東京五輪女子マラソン代表の鈴木亜由子(日本郵政グループ)が21日、電話取材に応じ「(新型コロナウイルス感染拡大の)大変な状況、危険な中で働いている方もいる。本当に感謝しながら、できることをやっている」と心境を語った。

 1月に痛めた右太ももについては「順調に回復している。そろそろ(ランニングマシンで)走りだそうかなという感じ」と説明。思うような調整はできないが「柔軟に対応しないといけない。この時期に土台をつくれる」と寮でトレーニングを積んでいる。

 大目標が先送りされる異例の事態に「平和が戻った時に、みんなでできればいい」と気持ちを切り替えた。

(共同)

 鈴木亜由子

 鈴木亜由子

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索

ラミツボツケイヤレマ゚ハモニオ