トップ > 政治 > 速報ニュース一覧 > 記事

ここから本文

政治

首相、外出や移動自粛要請 「医療現場の負担軽減を」

 安倍晋三首相は21日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の発令から2週間を迎えたことに関し、重ねて外出や移動の自粛を要請した。官邸で記者団に「医療現場の負担を少しでも軽減し、皆さん自身の健康、命を守るためにも外出は控えていただきたい」と訴えた。

 西村康稔経済再生担当相は記者会見で、パチンコ店などで知事の休業要請に従っていない例が散見されるとし、特措法45条を根拠に、施設を名指しして休業を求める措置に踏み込む可能性を示唆した。外出自粛の効果を分析するため、近く専門家による会議を開く考えも示した。

(共同)

 緊急事態宣言の発令から2週間を迎え、一層の外出の自粛を呼び掛ける安倍首相=21日午前、首相官邸

 緊急事態宣言の発令から2週間を迎え、一層の外出の自粛を呼び掛ける安倍首相=21日午前、首相官邸

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索

ラミツボツケイヤレマ゚ハモニオ