トップ > 社説・コラム

ここから本文

社説・コラム

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う全国民への十万円現金給付が閣議決定された。給付には申請が必要で、早く漏れなく行き渡る工夫が求められる。同時に給付後の追加対策も検討を急ぐべきだ。(4月21日 紙面から) 記事全文へ

 

 安易な解雇は許されない。新型コロナウイルスの感染拡大で経営が厳しくなる業種が広がっている。経営者の危機感は理解するが、だからといって働く人の仕事を軽々に奪っていいはずがない。 働く人は、単なる労働力ではない。(4月21日 紙面から) 記事全文へ

 

 「不幸はこれを語ることによって軽くすることができる」。どんな文脈で述べたかは知らないが、フランスの劇作家コルネイユの言葉という。不幸への対処法であろうか ▼歌うことによっても軽くすることができる。近ごろそう強く思わされる。(4月21日 紙面から) 記事全文へ

 

 新型コロナの経済対策には、どこの国もあれこれ知恵を絞っているようで…。米国も家計への現金給付方式で、大人には最大千二百ドル(約十三万円)、子どもには五百ドル。ただし、所得制限あり。(4月21日 紙面から) 記事全文へ

 
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索

ラミツボツケイヤレマ゚ハモニオ